• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

711系

711系  自分に思い出のある車両と言うと711系もはずせません。数十年前にいわゆる乗り鉄と言うものをはじめてから、初めて行った北海道でお世話になった車両はたくさんあるが、今も現役なのがこの車両のみかもしれません。

 乗った車両の一番と言えば文句なくキハ22系になるのですが、すでに北海道から引退をしてしまってます。当時711系は普通列車のみならず急行かむいとしても運用されてて、同区間を多くのDC急行が走ってはいましたが電車の性能を買われ普通車両なのに急行運用についていたのでしょう。

 その中でも忘れることができない出来事が旭川発札幌行きの711系9両編成。この当時は大雪5号?だったか夜行急行があり、当初旭川から乗車を予定していたが、当時高校生だった俺が深夜の旭川駅にいるのもまずいと思い札幌行きで逆走で追っかけました。時刻表では美唄で降りれば札幌から来る大雪号に乗車できるはずだった。

 実はこの日も夜行から乗りっぱなしでかなりの眠気がさしていた。滝川を発車までは覚えていたが眠ってしまったらしく、横のボックス席にいた女性が下車のために立ち上がりデッキのドアを開けた音に気付き起きたが、止まってる駅がどこだかわからず駅名を探したらなんと「美唄」。。気付いたときにはすでに遅くドアの閉まる音が・・旧型客車の列車なら飛び降りただろうけど、たまたま乗ったのが自動ドア。途中の駅間であざ笑うように大雪号とすれ違いました。。

 このままじゃ夜中の札幌に放り出されると急いで時刻表をめくると「からまつ」に岩見沢で乗ることができることがわかり事なきを得た。からまつとは小樽発釧路行きの普通夜行列車で旧型客車に10系寝台車を連結をしたもので、荷物車両も数両連結してて朝刊の輸送も行っていたようです。

 まあ、現役で残る若い頃の思い出といったらよいでしょうか、今でも北海道の乗り鉄には711系メインの行程を組んだりします。


コメント

そっかぁ みゅ~さんの乗り鉄は そんな頃から・・・
年季が入ってるんですねぇ
事なきを得てよかったけれど かり青くなったことでしょう
西村京太郎の世界だわww
中学の頃からでしたからね(笑)
かなり焦ったけど、当時は夜行列車がたくさん走っていて
いざと言うときに役に立ってましたよ。
音が聞こえてくるようです。
どんな?w
俺には想像はつく音かな
違うのは響きや反響
雪の世界だからね~
釧路のキハ40(首都圏色)が評判良いので、711系も元の色に変更されると良いですね。
そうなると一層引退が近づくということでもありますが…
まあ、あの車両は寒冷地のため制御装置に駆動形のものが使えず
サイリスタだったか使ってて高価な車両だし
機密性(室温保持)の問題からも旭川圏の電車区間では手放せないのでしょうね。
リバイバル塗装で急行かむいを冬に走らせてくれないかな~

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

訪問履歴
プロフィール

みゅーりゃー

Author:みゅーりゃー

全記事一覧

 →→ 全ての記事をリスト表示する

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
最近の記事
ブロ友だよ~♪
Himawari Hie's Genki Room ♪
食いしん坊マリーの日記
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバッ
● ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

● ブログ内検索
● RSSフィード