• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

東欧乗り鉄 2012冬 Vol 03

 朝食後、おそらくオーナーの息子でシェフ兼マネージャーの方にマイカーで駅まで送ってもらって、この日は少々北上してポーランド国境に近いČeská Třebová(チェスカ・トジェボバ)に向かいます。これから乗車する列車は、7:16分発R929列車Brno hl.n.(ブルノ本駅)行きです。少々遅れて日の出前のインドルジフーフ・フラデツ駅を発車、広大な丘陵地帯からの日の出を眺めつつ駒を進める。この日あたイフラバ駅停車中R929列車りから寒さが厳しくなっており地元のニュースでも頻繁に話題になっていた。帰国後わかったのだが欧州は歴史的寒波に襲われたとの事だった。その事がさらにこの先の行程で目の当たりにする。
 
 途中イフラバ駅で機関車交換をして終点ブルノ本駅には定刻より1分早い10時36分に到着する。ここからチェスカ・トジェボバへは鉄道のメイン街道で列車本数も多い。とは言え10時40分にオーストリアのウイーンからくる国際特急があり、これに乗れればチェスカ・トジェボバでLitomyšl(リトミシェル)へ行くバスにゆとりを持って乗れる。まあ、国際列車は遅れてくるだろうチェスカトジェボバを発車するEC78列車からと思っていたらホームの向こうにOBB(オーストリア国鉄)の車両が!!こんな時に限って定時に来てやがった!線路を二本挟んだ先のホームに停車中、発車まであと一分!階段を上ったのでは間に合わない!線路際でオロオロしてたらそのホーム に止まってた列車の運転士が首を行け行けと振る!よっしゃっと線路を渡ってEC78列車に飛び乗る。OBBの車両の1等車にはビジネスシートと言うものがあり6人用コンパートメントを4人用に改造しワークデスクや革張りシートなど豪華である。当然その車両に乗って1時間ではあるがゆったり過ごす。定刻11時40分にチェスカ・トジェボバ駅に到着、駅前へ出ると立派なバスターミナルがあり目的地のリトミシェルを通るバスの番線を確認してまずはホテルに荷物を置きに行く。街にある公共温度計は氷点下16度である!意外とアップダウンが激しい道を進みホテルへ。レシェプションの方も「寒かったでしょう」と話す。部屋に荷物を置いた後、駅に戻りバスターミナルを13時09分発のProseč行きのバスに乗る。地元民満載のバスは丘陵地帯を越え30分ほどでリトミシェルの町に着いた。
リトミシェル城 城内部
 
 まずは世界遺産のリトミシェル城を見学。冬なので内部の見学はできないが敷地内へは自由に入れる。敷地内にはスメタナの生家を再現したものもあるが、それも冬季は閉館。その後街をぶらつきながらスメタナ記念館(音楽家ベドジフ・スメタナはこの町出身)を見て旧市街を抜け教会を周りバス停に戻る。
市街の学校(立派です) リトミシェル旧市街

 帰りのバスも立ち席が出るほどの地元民を乗せチェスカ・トジェボバの街に戻る。夕飯にはちょっと時間が早いのでホテルの近所にある木造教会を見に行くことにする。途中の川に橋が架かっているのだが、その橋を渡ると、なんと川が凍っていてスケートやホッケーをやっている!ちょっと見とれてたが日も傾いたので急いで教会へ。
ホテル近くの教会 川が凍ってます

小ぶりな教会だが木造部分と白壁が夕闇に綺麗に映えている。門を開け敷地内をぐるっと回って戻ることにする。帰りしな再び先ほどの凍った川、今度は自分も氷の上へ乗ってみる・・意外と大丈夫そう・・スケートの真似をしてたらホッケーの練習に来た人がスティックを貸してくれてにわかホッケー(笑)なんかすごく珍しい体験をした。その方にお礼を言ってホテルに戻る。近所のレストランは冬のためか既に閉店ばかりだし気温もマイナス20度になってるのでホテルのレストランで摂った。この後は国境を越え極寒のポーランドに入り現役SL追跡撮影と続きます。

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

訪問履歴
プロフィール

みゅーりゃー

Author:みゅーりゃー

全記事一覧

 →→ 全ての記事をリスト表示する

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
最近の記事
ブロ友だよ~♪
Himawari Hie's Genki Room ♪
食いしん坊マリーの日記
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバッ
● ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

● ブログ内検索
● RSSフィード