• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ベトナム現地報告

SE2列車(ダナン駅) TN2列車(ハイヴァン峠通過中)

只今、フエという街に来ております。
取り急ぎ現地からの報告と言うことで
ホーチミンからダナンまで乗ったSE2号と
ダナンからフエまで乗ったTN2号の画像です。
車両外側の手すりや屋根にまで人が乗ってます(笑)

SE2はソフト寝台、TN2はハード座席に乗車
ソフト寝台のコンパートメントは意外と居心地良く
TN2の座席は木製のベンチ風ボックス座席ではあるが
ベトナムの生活観や地元の方とのコミュニケーションとか楽しかったです。

詳しくは帰国後にアップいたします。

ナローゲージ内部線&八王子線

 近鉄四日市駅の内部線ホームは一旦改札を出て道を渡った先(連絡路もある)に専用ホームがあります。ホームは高架下に作られていて暗い感じでしたが、妙に明るい塗装の車両がかえって目立ったようです。まずは西日野行きに乗車、3両編成で真ん中の車両は古い感じでバス窓タイプ。電車はゆっくり発車してゆき日永で分岐し内部からの電車の連絡を取り西日野駅へ到着。

四日市駅 西日野行き車内 日永駅(八王子線ホーム)

 西日野駅は途中で分断されたような駅だった。後で調べると昔はこの先の八王子まで延びていて、画像にある川の川沿いに路線があり風流な景色になっていたようです。今はアスファルトに覆われてその面影もありません。。
西日野駅 西日野駅前の川 西日野駅に到着する列車

 西日野での電車を一段落としてホームで折り返し電車を待つ。ナローゲージを左右に車体を揺らしながら到着してきた電車からは、結構な乗客が降りていった。折り返しの電車で日永に戻り内部行きを待つ。ダイヤが上手くできていてちょうど良い連絡になっている。昔は八王子線の方も交換できる線路があったが今は撤去されホームの面影だけは残っていた。

西日野駅 日永駅 内部行き(日永)
 内部行きに乗り換え、途中の泊で列車交換、意外と列車本数があるためか利用客も多い。終点内部に到着し構内全体を撮れる場所はないかと駅前を歩くと、レストランの駐車場のフェンス越しに良いアングルがあった。この後、四日市ゆきに乗り戻ることにした。この四日市行きも立ち席が出るほどの乗車でした。

列車交換(泊)
内部駅 内部駅
訪問履歴
プロフィール

みゅーりゃー

Author:みゅーりゃー

全記事一覧

 →→ 全ての記事をリスト表示する

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ
最近の記事
ブロ友だよ~♪
Himawari Hie's Genki Room ♪
食いしん坊マリーの日記
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバッ
● ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

● ブログ内検索
● RSSフィード